でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアチャレンジカップ
単勝人気がどーなっとるのかとかまったく見ずに馬券を買ったとはいえ、結果としては大ハズレでござるよ(T_T)

今年もまたもやハイペースになって、逃げたワッツヴィレッジともう1頭がブービーと最下位。日本馬は流れに乗り損ねて後方からになったトシギャングスターが日本最先着となったのだから、やはり慣れないコースと慣れない馬が参加するレースはこうなることがえてしてあるよね、という結果となった。
P1060407.jpg

でも馬券としては、わりあい荒れなかったというのは、当地の新聞の予想が巧かったというところか。

elpa.jpg
勝ったのはシンガポールからの遠征馬、エルパドリード。騎手は「残り400mのところで勝ちを確信した」と囲み的なインタビューで話していたし、どんだけハイペースだったのよという感じですわ~(>_<)

interview.jpg

P1060425.jpg
去年は日本馬が勝ったけど、日の丸の用意がなかったよなあ。日本っていうか日本人って、どうして国旗をオリンピックやワールドカップレベルでしか持ち出さないんだろう。

P1060419.jpg

レース後は各騎手のコメントを撮影し、ケガで休養中でこのレースを見にきていた藤井勘一郎騎手にもインタビュー。それから表彰式を撮りに走って行って、そのあとはVIPルームに移動してKRAの理事長のインタビューをお願いと頼んだらOKしてくれたので、それも撮影。さらにTCKのエライ人、それから馬主協会会長様のインタビューも撮影して、撮れ高満載でめでたく業務は終了の巻。

その後はバスで宿に向かい、撮影チームのみなさんと昨年も行ったタッカンマリの店でおつかれさま会。去年、来たときはそんなに感動しなかったんだけど、2回目の今回はこんなにうまかったっけ?と意識を新たに。そんな感じだったので、タッカンマリの写真は1枚も撮ってないでござる(^^;)

太目のククスというかうどんをタッカンマリに投入し、さらにごはんも1人分とはいえ投入して食べたら、超おいしくて腹パンパン。なので、2次会までは少し腹ごなしに歩くこととする。某氏は、江南駅の地下街にある化粧品店でみやげものをボッタくられつつ買って、さらに国際交流をしたいとお申し出。うーん、そういう店はこのへんにはあまりないんだよなあ。
といいつつ、●●な店と●●な店を見つけてどーですか?とご提案。でも1人だけ行くというのは微妙だったらしく、おとなしく路上に机を並べているお店のユッケとビールで2次会開始。このユッケが24000Wとはなかなかヒット。おなかにはヒットしてほしくはないけど、まあ大丈夫かな(*^_^*)
P1060432.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。