でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群山へ移動~
早朝から充実の時間をすごしたけれど、龍山の駅に戻ってもまだ9時前。今日の夕方までに原稿を1本作らねばならんことだし、途中の天安までは電鉄線で行こう。

ということでコンビニでキンパと水を買って30分に1本しかない天安方面行きの電車に乗る……

しかし改めて駅の時刻表をみると、なんだよ15分前に快速の天安行きがあったんじゃないか。んなことだったら、龍山駅で30分近く時間をつぶす必要なんかなかったよ(-_-;)
快速と各停の時刻表を分けて掲示してあるのが原因ですよ。まあ、気がつかなかった自分のせいなんだけどさ、プンプン。

仕方がないので天安まで各駅停車の旅。ロングシートの旅は意外と長くて、1時間半もかかった(>_<)

ここからはムグンファ号かセマウル号に乗り換え。駅の表示をみると、次はセマウル号だった。高いほうの列車やないかい。くっそー、龍山から快速に乗れていればなあ。。。さらに発車まで50分くらい時間がある。

まあしゃあない。じゃあ電車のなかで終わらなかった原稿をやっかー、とPCを立ち上げたら、なんと待合室に無料のwifiが!
めでたくここで送稿まで終わらせたので、あとは自由時間だフリーダムだ~\(^o^)/

と気分よくセマウル号の益山行きに乗車。途中から非電化単線になるのだけれど、どうも全体にわたって高速化がされている。トンネルと高架が続いて、ときどき眼下に廃線跡が。うーむ、イマイチ興趣に欠ける車窓だなあ。というところでふと心配に。群山駅が市街地からどえらく離れたところに移転しているのでは?

その心配は的中。群山駅で降りたら周囲には家が1軒もないという風景だった。
P1060485.jpg

しかし高速化はいいけどこんな辺鄙なところに駅を作ったら、絶対高速バスに負けちゃうよ。韓国国鉄は全国KTX化を進めているようだけど、ちょっと方向性として間違っているような気がするなあ。
P1060486.jpg

しかしこりゃ厳しいぞ。今回は下調べもしていないし、地図も持ってきていないのよよよ(>_<)。
行きたいところは、廃止になった貨物専用線の周りに家が立ち並んでいて、線路が生活道路になっているという場所なんだけれど、そこの名前も知らんし場所も知らん。事前情報が「それがあるらしい」ということだけというのは、我ながらちょっと無茶しすぎかあ(笑)
kunsan.jpg

駅にはほとんど人がいないし観光案内所もないから、とりあえず壁にかかっていた地図を写真に撮って手がかりの一助にしよう。とりあえず市街地に行こうと、駅前からバスに乗ってみる。このバスがどこを通るのかわからんけれど、たぶん市街地には行くでしょう(^◇^)

と、テキトーに乗ったバスはちゃんと市街地に入っていった。ということで、次の手がかりがありそうな市外バスターミナルで降りてみる。ここで改めて市街地図をみつけたので、それを見ながら全容を頭に入れる……。

まずは元の群山駅に行くか。

……とコロコロかばんを連れて歩くこと約10分。元の群山駅は悲惨な状況になっていた。
P1060492.jpg

P1060493.jpg

P1060495.jpg

悲しぃぃぃ……。しかも駅舎は破壊されて跡形なし。これじゃあ観光案内所どころじゃないので、農協のショッピングセンターに行って野良wifiを探してみる。しかし残念。うーむ、あっしが行きたい廃線跡は、たぶん港のほうにあるような気がするんだけど。

とりあえず荷物を持って歩くのは大変なので、Eマートの無料コインロッカーに預けよう。駅の地図だとそんなに遠くないはず……
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。