でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国プロ野球の2軍戦を観戦
交通事故を食らったといっても軽いものだったのでよかったよかった。ただ、そのうちすごい事故を食らうような気はしないでもない……

大田駅のコンコースに上がると8時すぎ。もう選択肢はKTXしかないので、おとなしく22000Wを払うことにしよう。直近のソウル行きは8時11分発。自動券売機は発車5分前に発売を締め切るので、急いで買わねば間に合わん。

私が持っているクレジットカードは韓国国鉄では使用できないので、きっぷはすべて現金払い。去年はPIN入力だと使えなくて、サインにしたらOKだったのだけれど、国鉄の自動券売機には画面上でサインできる機能がついていないから仕方がない。

というわけでサクサクと列車指定をして発券すると、請求額が19800Wになっていた。オヨ?なんで1割引き?
P1060551.jpg

その答えは列車に乗ってから判明した。

車両中央部にある「お見合い席」だったのね~。座席が回転できない旧型車両だけにある席をあてがわれたから安かったわけですか。でもこの席はテーブルがついているからパソコンを開くのには好都合。向かい側の老夫婦は爆睡しているから、遠慮しないで使いますね~(^^)/

原稿仕事といっても30分程度で終わる分量だったので、1時間の乗車時間なら問題なし。そして無線LANの電波一覧をみると、KTX-wifiなるものがあるじゃないの。
DSC_0233.jpg

せっかくだからつないでみるかと操作をしたら、あっさり画面にはニュースサイトが表示されてあらびっくり。これが無料ですかー。ということでめでたく送信まで完了できて、身軽な体になることができた。
東海道新幹線の700系にもwifiが装備されているけれど、あちらは事前にプロバイダと契約しなきゃならないタイプ。私が契約しているwifiだとダメで、それよりも上級のプランにしないと利用できない。日本のwifi事情って、本当にお話にならないレベルですわ。個人的によく行くところと比較すると、インドネシア以下。これでよく外国人旅行者2000万人とか言えるよなあ。

日本がダメなのは両替も。街に両替所がほとんどない&ボッタクリレートというのは問題よね。クレジットカードでのキャッシングも数年前あたりからやっとまともに使えるようになってきたぐらいだし。

フリーwifiを増やすと既存の業者が死ぬから規制しているんだろうけど、ターミナルや新幹線という公共性の高いところはそれじゃダメでしょ。成田空港が、成田空港なのについ2~3年前まで、公共wifiはたしか1日500円という料金を取っていたというのが日本の貧しさを象徴している。せっかくたくさんの人が日本に来てくれているのにねえ。。。

と、話は脱線したけど、列車は無事にソウル着。今日の宿に荷物を置きに行って、その近くにある競輪の場外発売所を視察してから地下鉄に乗り、待ち合わせ場所に移動する。そこからは友人の車。待ち合わせ場所に行く途中にとある歯医者にあったテレビをみたら、猪木の北朝鮮訪問のニュースをやっていた(笑)
P1060556.jpg

車に乗っての行き先は、利川市にあるLGツインズの2軍球場(トレーニングセンター)。そこまでは高速道路を通るのだが、途中で起きたてホヤホヤの交通事故に遭遇して10分ほどキツめの渋滞にハマった。3台の追突事故ですか……。
P1060558.jpg

LGツインズのトレーニングセンターはつい最近できたらしく、場内には球場2つ、合宿所、室内練習場がある。まずは合宿所のほうに歩いていくと、ジムで柔軟体操をしているスナイダー選手を発見。せっかくシーズン途中に入団したのに、あまり出番がないのよね……。
P1060563.jpg

と、ウロウロしていると、LG対斗山の試合が始まる時刻に。両軍の選手は全然知らんけど、斗山のコーチに読売で活躍した香田勲男さんがいた。背中の文字は「コダ」(^_^;)
P1060571.jpg

しかしここは環境がよすぎるなあ。きれいな合宿所(といっても選手は個室)、きれいな球場。これじゃあ居心地がよすぎて這い上がる気持ちを芽生えさせるには微妙という気がするんですけど……。2軍の選手はもっと劣悪な環境に置くべきと考えるあたくしは、考え方が古いのでしょうか?
P1060565.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。