でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
11月1週目のソウル競馬
11月2日(日)のソウル競馬場のメインレースは、スポーツワールド(国産2群・ハンデ・1900m)。
準重賞みたいな格付けというレースには、メイセイオペラ産駒のセビョクナルケ(牡6・夜明けの翼)が出走。
65.4倍でブービー人気という状況ながら5着と、よくがんばりました。パチパチパチ~

この日の2Rでは、ニホンピロニール産駒のエンボサイレンス(牝2・日本風に書くとアンバーサイレンス)がデビュー戦を迎えたが、牝馬限定戦でも既走馬相手では少々厳しかったのか、後方のまま見せ場なしの10着だった。
でも6Rではアドマイヤドン産駒のディークシオドン(牝2)がデビュー戦に続いて今回も2着。昨年デビューのソンジェチョル騎手で斤量3kg減ではあるけれど、次は初勝利が期待できるでしょう。

土曜日のメインは国産1群戦。母の父がホワイトマズルのラストムデ(牡4・ラストステージ)が出走して5着。あまり景気のいいネタが出てきませんなあ。

日曜日の釜山メインの6Rには、ハットトリック産駒のスモーキングコン(セン5・スモーキング事件?)と、ユートピア産駒のライズアンドシャウト(牡4)が出走。現場にいたら買うだろーってな話なのだけれど、スモーキングコンは出走取消、ライズアンドシャウトは9着に惨敗でございました。せっかく富沢希騎手が乗ったのにねえ……
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.