でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回日韓交流戦
昨年はワッツヴィレッジが逃げ切って3連単が10万馬券となって、個人的にもまあまあおいしくいただいたわけなんでござんすけど、今年はレースの前から韓国からの遠征馬はキツイだろーなーというのが正直なところ。

でも、超ハイペースになれば……という可能性はないことはないので、とりあえず勝負の現場に行ってみた。

昨年同様、なぜか4Rという早い時間に騎手交流戦が行われ、倉兼騎手が2着に食い込んで技術をアピール。1番人気馬に乗ったキムオクソン騎手は3着で残念。右回りと、いつものように溜めない騎乗をした影響かな(^_^;)

9Rのファンファーレが鳴る頃に「レセプションが始まるので会場に移動してくださーい」という声がかかったのだが、韓国側関係者の大半は馬券を買っているので、なかなかその移動が進まない(笑)。しかもそのレースは3着が同着で確定まで時間がかかったのでなおさら。あたくしも韓国人に予想を提供した関係で、結果を見届けないと……

3着争いの映像では2番(買ってある)がゴール地点ではちょっと出ているように見えたんだけどなあ。ま、1番(買っていない)に負けなかっただけありがたいと思うか。でも3連単17倍じゃあ、利益率が低いですわ(>_<)

でも的中しました報告をレセプション中にこっそりと。
reception.jpg

そのあとは1階に降りて、おに平のおにぎりを1個買って友人と合流すると、正面入口のほうから競馬場の客層とは違うオバサマたちが勢いよく流れてきた。なんや? と思ってその震源地方向に行ってみると、どうやらトゥインクルステージでa peaceのなかのユニット、ONXY5のミニライブが行われていたらしい。あっしが競馬場に着いたときにはステージ前に誰もいなかったのに?

場所取りしてなくても全然平気ということなのか? それでも見たところBBAを中心としたその集団は100人程度。なかにはハングルで「ソンホ」などのシールが貼られたうちわを持っている人が何名か。うーむ、まだまだ衰えてはおらんなあ。といってもあっしも韓国にコンサートを見に行ったりするので、レベルとしては大差ないわけなのだが(;・∀・)

しかし競馬場に1名あたり100円の収入しかもたらさない客が来てもしょーがないだろーと思ったら、馬券を買っているオバサマは意外と多かった。女子のアイドルユニットとかの場合、まずオタは馬券を買わないのだけれど、この客層を狙うのはアリかもしれんぞ。
さらにトゥインクルステージ前の椅子に座る権利を3000円以上の確定前馬券と引き換えにするとか、そういう手もよさそう。とにかくこの日も大井のスタンド前はガラガラ。それを解消するためだけでも、オバサマ好みのタレントさんを呼ぶという意味はありそうだ。

さて、メインレースのインタラクションカップ。昨年は日本側の出走馬は大井所属馬限定だったが、今年は南関東全部がOKに。そのぶん層も厚くなったが、登録時にいた先行馬の大半が回避。追い込みタイプのヒアヒカムズ(Here He Comes)は厳しいだろうなあ……
herehe.jpg

間違いなく逃げるウスンイヤギ(優勝物語)。
useoug.jpg

流れ込みたいな~というパランジュイボ(波浪注意報)。
param.jpg

騎乗命令がかかると半分くらいの馬が先に馬場入り。パドックに残った韓国馬はパランジュイボだけだったので、鞍上のキムオクソン騎手に「ファイティン!」と声をかけると、オクソン騎手はニコニコ笑ってこちらに挨拶。競馬法違反っぽいっつーの(汗)
kimokusung.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。