でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日は善光寺へ
火曜日のうちに急ぎの業務を終わらせて、と思ったがけっこう終わらずに寝たのが2時くらい。で、5時半起床で6時に出発する。

きのうの業務が長引いたのは、午前中にさいたま新都心にETCの機械をつけに行ったため。首都高カードに入会すれば、その場で激安でETCを装着してくれるのだ。平日は1日10名様限りとのことで、10時頃の到着ではもう一杯かなと思ったら、整理番号は6番だった。しかし10名様限りの割にはカードスタッフが3人でピットスタッフが2人もいる。民間企業の感覚からいえば、完全なるぬるま湯的赤字事業と思える。このサービスがなくならないうちに、ETC未装着の皆様はこのサービスを利用すべしでしょう。おっと、民主党が政権を取ったら、ETCも無用の長物化するのか。どないしてくれんねん。

というわけで、めでたくETCレーンから関越高速に進入し、佐久インターで下車。すぐまた乗って長野インターまで。こうしないと通勤割引が適用されないのだ。高速を使っても長野はけっこう遠く、着いたら10時半頃だった。

見学者をところてん式に押し出してゆっくり見させてくれない大門内部特別観覧を経て、本堂で真っ暗な戒壇めぐり。7月に来たときも2周したが、今回も2周してしまった。だいたいの構造は把握しちゃったので、これからはあまりドキドキ感はないかも。

その後、松本市郊外を経由して、松川村の温泉に宿泊。さすが村営施設ということで、鉄筋コンクリートの気合が入った造りの建物だ。しかし村営だけあって、給仕のおばちゃんの接客がなっとらん。浅間温泉とかで研修を受けさせたほうがいいんでないかい。

貸切状態の温泉に入れば、しばし時を忘れてウダウダウダ。今日は早めにねむることとする。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。