でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドネシアから帰国の日
すんごく遅れてしまったけれど、いちおう自分の記憶という意味も含めて記しておこう。

JKTの公演を観た翌日は早くも帰国日。持っているチケットは、
本日のジャカルタ→クアラルンプール、翌日のクアラルンプール→関西

の2枚なのだが、どうも関西空港に到着するあたりで、まさに大阪にでかい台風がやってくる雰囲気。一応、天気図は読めるし2日後ぐらいまでなら天気の予想はできるのでいろいろと資料を読み解いてみると、最良のケースを想定しても、ほぼ関空到着前後に直撃する感じ……。
ただ、エアアジアなので欠航にはしないだろうなとは思った。たとえば10時間ディレイとかになっても飛ばすはずだ。

と思ったのだけれど、わりとケツカッチンで絶対に穴をあけられない仕事が入っているので、そこが少々不安なところ。それがなければ高みの見物で台風情報を眺められたんだけどなあ……

とゆーても仕方がないので、決断。8300円で買ったクアラルンプール→関西のチケットを捨てて、クアラルンプール→羽田のチケットを取ってしまおう。と思ってエアアジアのHPから予約して、決済手続きまで進むと、
「あんたはもうKL発の国際線のチケットを持っているので、二重購入になります」
という警告文が現れて、そこから先に進めなくなってしまった。これじゃあ、お話になりませんよ。
だいたいさあ、エアアジアってキャンセルができないシステムなんだから~~~(>_<)

そうなのよ。エアアジアって、キャンセル=捨てるということ。だからHPにはキャンセルという項目がないし、Q&Aにもキャンセルの手続き方法は書かれていない(はず)。こんにゃろー、どーしようもないやんけ。

でも、クアラルンプールで2時間半接続の羽田行きで帰るというハラは固まっているので、KLについたら係員に相談しよう。
というわけで、9時半発の便に乗るべく7時前に外に出ると、ビルの前にブルーバードのタクシーが1台も停まっていない……。こんな風景、初めて見たわ。

ブルーバードならメーターを使ってくれるから安心安全のニコニコ明朗会計なんだけどなあ。仕方がないから車道まで出て、やってきた白いタクシーをつかまえる。そしたらほーら、やっぱりコイツ、メーター使わないじゃん。めんどくせえなあ……
3回ぐらい「メーター!」と言っても無視し続けるので、いくらだと聞くと「15万」と言いやがる。ハイウェイ込みか?と聞くとうなづいたので、まあしょうがないとその要求を呑むことにした。メータータクシーならおそらく10万+高速料金2万弱で行けるはず。300円ぐらい高いじゃねえか(-_-)

しかしまあ、その程度のふっかけ程度なら良心的なほうか。でも運転手の兄ちゃんにとっては、これで本来の日当ぐらいは稼いたことになるのだろうなあ。

と思いつつ車窓を眺めていると、それは正解っぽくて、どうも兄ちゃんは空港に行った経験がないか極端に少ないらしい。高速が途中で二又に分かれて、でもどっちでも空港には行けるのだけれど、その場所でものすごく不安そうな顔をして挙動不審になった。じつは、両方とも空港に行ける道なのに、その片方の行き先案内板には「AIRPORT」の文字がないのだ。で、兄ちゃんは、ないほうの道に入ってしまったわけですね。
大丈夫、こっちでも行けるよ、と言いたかったけれど、それに相当するジャワ語がわからないからしょうがないね~(笑)

で、しばらくすると看板に「AIRPORT」の文字が復活して、兄ちゃんは安心した様子。しかし兄ちゃんは空港に着いてから「TERMINAL3」(←これはジャワ語)を探して再び挙動不審に……。

でもそんな迷わなくても大丈夫な道なので、第3ターミナルには無事に到着。宿から20分程度で着いてしまったので、出発までヒマヒマでござる……
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。