でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月16日釜山後半
田中騎手が勝った8Rのあとの9Rは、1番人気のマイスタイルが5着に沈んで馬券にならず。

続く10Rは国産2群の1800m戦。1倍台のぐりぐり人気になっているのがラパルだったのだけれど、この馬ってまだ3歳なのよね。前走は韓国における2歳王者決定戦で2着だったのだけれど、デビュー戦2着→3連勝で前走が2着という成績。それでもいきなりの2群戦で、距離も1400mから1800mに延びるってのはどうなのよ……

という疑問を持ったのでパス。ただ、パドックの雰囲気からは黒い馬体を大きく見せて、胴伸びがあって胸が深いフォルムなので、距離は大丈夫かなという印象はあった。体重は500kg強だけれど、歩様は力強くて関節の緩さもなさそうで。

てなわけで、馬券を持たずにさあどうかな、という目で見ていたら、2番手追走から3角手前で先頭に立って、残り300mあたりでGOサインを出されると、後続各馬を置き去りにしてしまった。7馬身差の大楽勝。こりゃダービー路線に間違いなく乗ってくるだろうなあ。

……しまった、写真撮っておくの忘れた。パドックで1頭前の馬の写真ならあるのに(>_<)
で、ラパルの血統は、父コリーズプライム(A.P.インディ直仔)で、母はドンバンチェゴ(母の父アルナバ)。ちなみにアルナバはエイシンダンカークの1歳上の全兄。サラブレッドの世界って狭いもんですな~(^_^;)

で、とりあえず元手1万Wから始めて4万Wに増やしたのだけれど、現金ではなくて馬券購入チケットとして持っている状態。なので最終レースの前に、スタンド内にある銀行で両替しておくことにした。
たぶんそんなに現金は使わないので、1万円だけにしておこう。
で、レートを聞くと窓口の内側の壁に書いてあるよと。
fuanjeong.jpg
100円=911.81Wですか。空港よりはるかにええやんけ~\(^o^)/
てゆーか、これってこの日の公式レートよりもいいんじゃない?

ということで財布のなかの現地通貨を増やして臨んだ最終11Rは、買い目を悩んでいたら締め切られてしまうま。締め切りのブザーと本当の締め切りがほぼ同時なのよ、この国は。売り上げを増やしたいなら、ボーナスタイムを設定しておいたほうがいいと思うぞ。こんどKRAの人に言っておこうっと。

というわけで見るだけになった国産1群戦は、4歳牡馬のサクセスストーリーが単勝1.2倍の支持に応えて大楽勝。8馬身差の2着には2番人気のスティンレイ(チェシデ騎手)が入って順当決着も、3着にブービー人気のノピオスが入って、3連
複が369倍。
なんと、この3着馬を持っていた人が仲間内にいたのだけれど、しかし2着馬が抜けていた模様(>_<)。
でも、その人はハングルおよび韓国競馬がよくわからない状態なので、さほど悔しくないようだった。日本でこういうハズレかたをしたら、暴れたくなるよなあ……

最終レースは18時発走。さすがに日没が遅い韓国でも、1月のこの時間になるとこんな感じ。ただ、例年より寒くない点はありがたいですわ(*^^*)
P1070137.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。