でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
倉兼育康騎手が韓国G3を優勝!
2週間も出張に出ていたので、その間は睡眠3~4時間が大半。ということで放置しておりましたが、この結果から改めて。

11月15日のソウル9R、G3の済州特別自治道知事杯(3歳以上牝馬・1400m)で、倉兼育康騎手がクインズブレイドに騎乗して優勝~!

1着 (釜)クインズブレイド(牝4) 倉兼育康 1分25秒3 1番人気
2着 ピノノア パクウルムン(牝5) 首 8番人気
3着 メニーマネー ソスンウン(牝3) 2馬身 2番人気
4着 (釜)ブッボルシンワ(牝4) 田中正一 首 3番人気

クインズブレイドは昨年のダービー馬。そのあとは重賞となると善戦までという成績で、しかも今回は9カ月半の休み明け。
それでよく1番人気になったものだと思うのだけれど、不良馬場での好位付けから、ピノノアの追込みをギリギリ封じての勝利はおみごとでした。
queens.jpg

ほかには、富沢希騎手が16頭立て13番人気の馬に乗って10着。
ちなみに富沢騎手が乗ったチョクヮンは、母が三石の畑端牧場産のチャーミングロマン。
川崎で走って佐々木竹見騎手でも勝っているという馬で、現役時は19戦6勝で1500万円ほどを獲得しております。
韓国に輸出する繁殖牝馬は、社台GPよりもこういうタイプのほうがよさげな気がしますな。。。

さて、韓国はマクロ経済的に微妙な情勢が続いているのはご存知のとおり。
しかしミクロ経済はその動きとは相反しているような感じで、つまり世の中の物価が上がり気味。
3年ほど前は昼食でクッパ屋に行っても5000Wあれば上等だったのに、最近は6~7000Wが普通になっているんですわ。

地下鉄の初乗りも上がったし(以前が安すぎたんだけど)、タクシーの初乗りも2400W→3000Wに上がった(これも前が安すぎたんですが)。
で、競馬場の入場料は5年前が800W→3年前が1000W→昨年から2000Wに激しく値上がり。
そして11月7日からは、駐車場の料金が有料化されることに……。

最初の1時間は無料だけれど、それ以降は3時間までが6000Wで、1日置くと12000W。
そして障碍者は2割引きで、軽自動車(韓国ではほとんど走っていないですが)は半額という設定だそーな。
つーか、障碍者は半額で軽自動車は普通車と同額にするだろ普通。

街が凸凹とか地下鉄のホームに行くのに階段しかないとか、韓国はまだまだ障碍者に厳しい国という感じであります。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.