でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の18きっぷ
朝6時に起床。えらいのう。
朝風呂にザバンと入って目を覚まして積み残した原稿1本。8時頃に終わらせて、急いで岡山駅に行って、みどりの窓口で「鉄道の日記念フリーきっぷ」を買う。3日間有効で9180円。いわゆる秋の18きっぷだ。

第一ランナーは113系の相生行き。瀬戸の町並みは小学生の頃から変わっていないけれど、瀬戸町は岡山市に吸収された。山陽町は赤磐市に。和気の同和鉱業の線路跡をみて、相生からは赤穂線の姫路行き。姫路に着いて、朝食替わりのえきそばを食べる。

姫路からは新快速で尼崎へ。南口からバスに乗れば、園田競馬場に到着だ。

吉田先生のところに手ぶらで行くのはナンだなあと思って周囲を探索してみるが、けっこう何もないのね。かなり駅に戻ったペコちゃんくらいしかなさげなので今日はあきらめて、主催者の事務所でちょっとした打ち合わせをする。どうもJBCを普段どおりの体制で臨んだらシャレにならんから先手を打ったほうがいいでっせいう話である。その後、書類にして提言してみたら、いくつかは取り入れてもらえた模様。でもまあ、1度経験しないと身にしみないというところもあるのだろうな。ちなみに主催者さんの中で名古屋のJBCに行った人はいないそうです。

1時間強も話をしたのは誤算だったが、吉田先生のところに荷物を置かせてもらって場内を巡れば、3連単が2本当たって新幹線代が出た。2本目はもう少し厚く買うべきだった……

というところで勝ち逃げ。今日は早めに帰りたいのだ。というわけで東海道新幹線には積極的に乗りたがらないわたくしなのだが、今日は白い奴になってしまう。神戸からのスカマーは、遅い時間にしか飛んでいないのよ。関空からの黒い飛行機も、設定時間がちょい遅いし。
というわけで、新大阪からは新幹線。乗換口で切符を買ったら、動きが緩慢なのに接客が横柄なネエチャン係員のおかげでホームまで走るハメに。あんたは新幹線で中間駅に行く難しさをわかってないんだろ。前の客に時間がかかっていたのを見て、その窓口を見限ればよかった。

そんなアタクシの買った切符は、小田原までの自由席。新大阪から名古屋まではのぞみに乗って、名古屋で米原で抜かしたひかりに乗り換えるという行程なのだ。だって700系は乗っているだけで疲れるんだもん。300系はその点がかなりマシなので、最善をつくすために意味がある選択なのである。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。