でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酷暑期の変則開催期間です
毎年のことですが、7月末から8月初旬は「酷暑期休催」があるのが通例。

今年は7月最終週が釜山、8月第1週はソウル、8月第2週は済州の開催がありません。

ということでご注意を~。と書くにはちょっと遅かったけれど(^_^;)
次は9月16~18日の3日間は全国的に開催がありません。
これはお盆(秋夕)ということで、最近は日本でもそうなっているように、お店が閉まるということはあまりなくなったのだけれど、
市場とか田舎とかでは営業しているお店がかなり少なくなります。コンビニがあるから腹が減ってどうにもならなくなる、ということはないと思いますが……

ということで、7月最終週は釜山がお休みなので、その分をソウルがカバーすることに。
で、土曜日は全10R。日曜日は全15Rとなりました。
通常開催で「サイマル=場外売り」をしているタイミングを自場発売にしているので、営業時間は通常どおりとなっております。

まずは土曜日(7月30日)のメインレースは最終第10R。
1900mの1級戦は12頭立て。
おととしのアジアチャレンジカップ(国際招待)で2着に入り、暮れのグランプリでも2着に入ったワンダーボルトが2カ月ぶりに出走して、
単勝も1番人気になったのですが、中団から差を詰めにかかるも、最後は流しぎみに追って7着。。。
勝ったのは2番人気のダイナミックジルジュでした。



ダイナミックジルジュは昨年末まで釜山所属で、今年からソウルに転厩した馬。
3歳時はKRAカップマイルで2着、釜山広域市長杯で5着の実績があるものの、その後はすべて一般戦に出走。
これで1級戦は3勝目となったわけですが、次はレイティングが上がるだろうから……

ということで、勝ったり負けたりという今後になるのかなと。なので、陣営も勝負レースと捨てレースを作ることになるのでしょうなあ。
この辺はレイティングの弊害といえそうな感じ。現状をみると、ちと数字をいじりすぎという気がするんですけど……
2着は1級戦で勝ちきれないファングムタップ(黄金トップ)が入線。

で、1番人気7着のワンダーボルト。減量騎手のハジョンフン(2年目)が乗ったといっても、結果的に後方から流れ込んだだけというのはビミョー。
不良馬場だし、調教師からは「無理するな」という指令が出ていたのかもしれんけれど、これから9月11日のコリアカップを目指すのかどうか。
はたして第1回のレースがどんなメンバーになるのか、興味深いですな~(*^-^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。