でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国国際競走後記
韓国から帰ってきて、その後がまた業務過多になってしまいまして、やっと更新という事態に。
結果はすでに旧聞に属する話なので、さらっと振り返ります。

第1回コリアスプリント(韓国G1・1200m)
1着 スーパージョッキー(3番人気) セン8・香港 ティータン騎手 1分11秒4
2着 マチョンボルト(12番人気) セン4・釜山 イフィチョン騎手 4馬身
3着 グレープブランデー(5番人気) 牡8・日本 吉原寛人騎手 1/2馬身

で、単勝8.5倍
馬連315.8倍
馬単766.4倍
3連複 1547.4倍
3連単 11133.5倍

どえらい決着となりました。。。ちなみにあたしは勝ち馬の単勝とグレープブランデーの複勝でちょい儲け……3複総流しには頭が回らんかった(T_T)
もう1頭のミリオンヴォルツ(藤井騎手騎乗)は5着。これは健闘といっていいのではないかと。
koreasprintwinner.jpg

続いて第1回コリアカップ(韓国G1・1800m)
日本からはクリソライト
CHRYSOLITE.jpg

と、クリノスターオーが出走。
kurinostaro.jpg

そして結果は、
1着 クリソライト(1番人気) 牡6・日本 藤井勘一郎騎手 1分52秒3
2着 クリノスターオー(3番人気) 牡6・日本 幸英明騎手 6馬身
3着 トリプルナイン(6番人気) 牡6・釜山 パウロ騎手 10馬身

単勝3.4倍
馬連6.1倍
馬単9.2倍
3連複 18.8倍
3連単 48.2倍

となりました。

しっかしまあ、国際競走を実施するにあたって、主催者再度の手間のかけかたがハンパなかったのに対して、
客は完全に置いてきぼり状態になってましたね。
まあ、かつては(今も?)日本でもジャパンカップの馬券はほかのG1に比べるとあんまり売れない傾向だけれど、
韓国はそれ以上に客のわけわからん感がすごすぎて。

なんとコリアスプリントは16頭立て最低人気の単勝オッズが69.4倍ですよ。
ちなみにブービー人気が68.6倍で、この2頭はUAEからの遠征馬。
実際、仕方がないから来てやった的な馬だったし(失礼)、結果も14着と15着だからそれは正しい話だったのだけれど、
にしても、なんでそんなに売れたのか意味不明ですわ。ちなみに馬券には馬名が印刷されないので、記念馬券という線は高確率でナシ。てゆーか、そんな文化は韓国にはない(キッパリ)。
だからこそ、地力上位のスーパージョッキーの単勝がいい配当になったわけですけどね(*^▽^*)

ちなみに1番人気はアイルランドのワイルドデュードで2.0倍。中団のまま9着という結果でした。たぶん、馬場が合わなかったんでしょうね。。。

コリアカップもクリクリ馬券でみんな大儲け。もうこんなオイシイことって経験できないかもしれないよなあ(笑)
こちらの2番人気は香港のインファントリーで4.0倍。好位に付けるも失速して12着でした。
koreacupwinner.jpg

前日および当日の様子については別項にて。
なお、今週の競馬(9/16~18)は、旧盆のため3場ともお休みです
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。